2018年07月20日

施設内勉強会

今回は【食事の意味と食事介助の方法】勉強会を行い、講師は当施設の言語聴覚士が担当しました。
各部門が参加し普段ケアしている方法の見直しや、NGな介助方法を実際に体験し再確認しました。
①.jpg
①1Fリハビリ室にて開催
②.jpg
②“利用者様の嫌と感じることはしない”
③.jpg
③NGな方法を実体験
④.jpg
④ポイントを目の前で確認
⑤.jpg
⑤実体験と参考資料で、適切な介助方法を学びました。
posted by アネシス寺田町 at 10:38| アネシス寺田町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする